スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初代ロードバイクでの長距離サイクリング

こんにちは!

今日の大阪はあいにくの雨模様です。

朝11時前くらいまで、雨も降ってなく路面も乾いていたので、

いつもの『峠コース』を一周だけシクロで走ってきました(^^)


さて、

今日の投稿は、管理人が社会人になって初めて買った自転車での事を掲載したいと思います。



これは2009年の事です。

当時乗っていた自転車はこれ


小豆島サイクリング(2)

GIANT OCR3』です。


長距離走行向けのロードバイクで、

変速段数24段(3×8) 最強フロントトリプルギヤ!

タイヤサイズも700×26Cと、ロードバイクとしては少し太めのタイヤを初めから装備されていました。

管理人はもっと耐久性を向上させようと、28Cを履かせていましたけどね(^^)


この自転車で初の長距離サイクリングへは『小豆島』へ行きました。

小豆島と言えば管理人が高校時代に、

当時所属していた部活の合宿で毎年訪れていた

思い出の地でもあります。

2005年に原付ツーリングの時にも来ました。



『1日目』

大阪~姫路までR43号線を走り、途中色々寄り道したのもありますが、17時頃到着。


小豆島サイクリング(1)
写真は明石大橋の横で撮りました。


『2日目』

姫路からフェリーに乗って小豆島まで!


小豆島サイクリング(3)

小豆島はいつ来ても静かで好きです。

個人的にですが、何か癒されます(*^^*)

行った事がない人は一度訪れてみてはいかがでしょうか?

お勧めですよ~!


小豆島と言えば、『二十四の瞳』の舞台となった島です。

まずは『二十四の瞳』の分教場と映画村まで走る事にしました。


小豆島サイクリング(4)

『二十四の瞳』と言えば、管理人も映画で見た事があります。


確かあらすじは、田中裕子さんが主演で、

岬の分教場に赴任してきた若い綺麗な先生と12人の新入生との話でしたね。

ある日子供のいたずらで、落とし穴に落ちた先生がその時アキレス腱を断裂して、長期間にわたり学校を休んでしまう。

先生に会いたい一心で、子供たちが泣きながら遠い道のりを歩いて先生に会いに行くという感動すべきお話でした。

ここにはその時に撮影のために使われたセットがそのまま残されています。

少し行くと『二十四の瞳映画村』もありますので、近くまで行かれた方は是非お立ち寄りください。


二十四の瞳映画村を後にして、

小豆島を一周しようと思っていたのですが、

少しエスケープしようと思い、

ちょうど島の中心あたりにある山をこえる事にしたのですが、

この選択が悲劇の始まりでした。


小豆島サイクリング(5) 小豆島サイクリング(6)

小豆島サイクリング(7)

この山、想像以上に高い山で、

登っても登っても頂上が見えてきません!

引き返すにも引き返せない所まで登っていたので、もう先に進むしかありませんでした。

それでも登り切って、ようやく山のふもとまで下りてきた時には、

もう夕方になっていました。

普通に島を一周回った方がはるかに早かったです(^^;

ひどい目にあいましたが、登り切った時の達成感は格別でしたね~




さて、

この山を降りた所の村が、管理人が高校時代の夏の合宿の地『大部』です。

懐かしぃ~。


小豆島サイクリング(8)

管理人は当時『日本拳法』部に所属していて、この白い建物で防具練習をしていました。

当時は辛かった練習でしたが、今となっては良い思い出です(^^)



その後フェリーで小豆島を離れ、本州の『日生』に着いた時にはもう真っ暗でした。


日生には民宿しかないらしく、『播州赤穂』まで走る事に!

真っ暗な山の中を走るのは、かなり怖かったです(;o;)


そんな中、『播州赤穂』の町の光が見えてきた時の喜びもまた格別でした!



その日は赤穂のビジネスホテルに泊まりました。



『3日目』

播州赤穂~姫路まで走り、そこから『輪行』して帰る事に!


これもまた、自分の計画の甘さが災いして大変でした。

初『輪行』で初自転車バラシです!(普通は事前に何回が練習していくものです・・・(汗))。


荷物配分も何も考えてなかったので、

もう重い重い・・・(涙)。

その時の写真があれば良かったのですが、

そんな余裕がなかったので、撮る事も忘れていました(^^;



まぁそんな初『長距離サイクリング』、初『輪行』でしたが、

今後の事に色々参考になる経験が出来、

貴重な体験でした。



長々となりましたが、


最後まで読んでいただいて、

ありがとうございました。


自転車、自転車ときたので、

次回は少しバイクの事を掲載しようと思います。


では!今日はこのへんで!



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiroaki

Author:Hiroaki
ご覧頂いて、ありがとうございます!

このブログの管理人のHiroakiです。

『所持バイク』

バイク(06,CBR1000RR / GTR125aero)

自転車(MTB&シクロクロス)

私のブログを見て、

バイク乗りの方は自転車を、

自転車乗りの方はバイクの良さを少しでも分かっていただき、

仲間を増やす事がこのブログを立ち上げた理由です。


更新日は週末を予定していますが、不定期に更新する事もあります。

宜しくお願いします。(^^)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。